コラム

アジアで暮らす日本人から、毎月コラムを寄稿して頂いています。
現地の空気が伝わる生の声。生活を中で感じる様々な事柄を独自の視点で書く若者達です。

コラムニスト一覧

・板坂優一

1983年2月生まれ。北海道出身。
高校時代からバンド活動をし、アマチュアバンドのギタリストとして多数のライブやCDのリリース等行った。
しかし『自分はどう生きたいのか?』と言う事を考えたく、2年前に初海外旅行で中国・青島~シリア・ダマスカスまでの長期旅行に出る。
中央アジア、中東の文化に興味を抱き、帰国後は『挑戦する人生』をモットーに復学して大学院を目指す事を決心する。
現在は妻と子供2人に囲まれながらマレーシア・ペナンにて英語とイスラム教国の文化・歴史等の勉強をしている。
マレーシアは夏しか無いが思った程暑くなく、生活面では24時間のコンビニや大型スーパー等あり、思った程生活には困らない所だ。
マレーシア 11/10/17
ハジについて 11/11/17
とあるマレー人のいただきます 2012/12/20
おばちゃんのチャーハン 2012/1/29
ヒンドゥーのお祭り「タイプーサム」前編 2012/2/23
ヒンドゥーのお祭り「タイプーサム」後編 2012/3/21

・佐藤友美

インド・ケララ州在住。
1986年生。幼少期をオーストラリアとシンガポールで、
10代は埼玉県で過ごす。
オーストラリア国立大学でサンスクリット語と日本語言語学を学ぶが、
優等学位のために書いた論文は津田梅子に関するものだった。
その後東京外国語大学の博士課程前期に入学するも、
現在休学してインド・ケーララ州で日本語教師として企業勤務。
現在の主な感心はケララ芸能。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>